つぶやき医学生担当

倉敷の病院の医局の片隅からつぶやきが聞こえてくる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「文化・芸術・音楽・・・」

医学生さん達と交流する時間は何とも楽しい。

今度、サントリーホールで演奏する医学生Tさんがいる。

サササササ、サントリーホールっ! のだめだーーーー(-□-)

学生の演奏会で、900円で聴くことができる。 安いーーー(-□-)

Tさんに聞くと、ホール中央少し右よりの席が全体の音がバランスよく聞こえて良いらしい。 さすが(-○-)

あんな大ホールで聴くと、きっと音の響きがすごいんだと思う。

文化・芸術にふれるということはとても大切なことだろう。感性や人間性、人生を豊かにしてくれるもの。

歌舞伎を観にいくという学生さんがいれば、美術館めぐりが好きな学生もいる。

不覚ながら大人になってその重要性が分かり始めた私も、取り返そうと計画している。

日本は演奏会や演劇、その他もろもろを行える建物はたくさん造っているらしい。しかし、庶民が気軽にコンサートや演劇にふれられる環境があるかというとそうではない。

日本のそういうところ、何とかならないか!聞いてんのか!(-□-)/

そういえば、自分を「大人」にカテゴライズしたが、私は大人になれているのか。

判定してくれる人はいない。

社会の一員として責任感をもっているか。俺。聞いてんのか!

(聞こえません。)心の声


スポンサーサイト
  1. 2010/06/29(火) 13:30:25|
  2. 医学生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。