つぶやき医学生担当

倉敷の病院の医局の片隅からつぶやきが聞こえてくる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ジャガーきたる・・・」

「ジャガーきたる・・・」

先日、ユウキ医師、オオハシ医師、医局事務課長、わたしの4人で、香川にいきました。
うどんを食べに行ったわけではありません。

来年から当院で研修を開始する学生Tさんに会いに、瀬戸大橋をわたったのです。


しかし・・・強風だ・・・。


後部座席には医師ふたり。助手席には医局事務課長。

心の中の私が叫ぶ。

「事故ったらいけんよ!ハンドルしっかり握らなにゃおえんよ!」

水島協同病院の医療と同じように、安全安心の運転を心がけ無事到着した。



Tさん、卒試が終わったとのことで”おつかれさま会”と称し、香川の名物「一鶴」にて鶏を囲んでワイワイと盛り上がった。

Tさんは不安なことがいくつかあるらしく、両医師からアドバイスを受けることに。


Q.この勉強(国試勉強)が将来に結びつくのか不安になる。

A.同級生で同じような不安を持っていた人達は、研修医の読むような本を読んでいた。それで、今やっている勉強と研修のイメージを結び付けていた。
4年目の自分達から見ても、初期研修医はたくさんの可能性を秘めていて羨ましいと思う。医師という仕事はやりがいがあるし、色んなことができる。遅咲きながら、社会人になれるという喜びも感じられる。絶対に素晴らしい未来が待っているから、心配せず国試に集中すればいい。

Q.他の研修医と仲良くなれるだろうか。

A.それはわからない。ただ、うちの病院は研修医が3名。逆に言うと、3人しかいないのだから、合わないで当然と考えたほうがよい。

Q.クエバンを開いていないと不安を感じる。

A.メリハリが必要。リズムを大切に。90%を超える合格率。普通に勉強していれば受かる。模試などで自分の位置を把握していくこと。趣味があれば、それをご褒美にして勉強を頑張る。集中力なんてそんなにもたない。時間を決めてプランニングしていこう。

等々。両医師ともよいアドバイス。Tさんもほっとしたらしい。


その後、なんやかんやで車の話になった。

Tさんはコンパクトな車が欲しいらしい。

ふむふむ。コンパクトなのはいい。低燃費、小回りGood、軽四なら税金も安い。

オオハシ医師はアコードに乗っている。ビュンビュンな車が好きらしい。

ユウキ医師はジャグワー(ジャガー)に乗っている。

年式がだいぶ古く、中古で100万円くらいだったらしい。

軽四自動車が140~50万するのだから、お買い得である。

ジャガーは車体が長い。小回りが利かないので扱うのが大変らしい。

どこが長いのか、意外と皆さん知らないと思う。私も全体的に長いのだと思っていた。

ユウキ医師が教えてくれた。


今にも飛び掛ってきそうなジャガーのエンブレム、

あれが約50cmある。

狭いところを走る時は、「ウィィィィーン」と音をたて前後の足を引っ込めて少しコンパクトになる。


Tさんに、「ジャガーいらん?あげるよ。」と話すユウキ先生。


パワステが壊れておどろくほどハンドルが重いらしい。


ジャガー10才。里親募集中。

101214ジャガー



スポンサーサイト
  1. 2010/12/21(火) 19:33:12|
  2. 医学生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。