つぶやき医学生担当

倉敷の病院の医局の片隅からつぶやきが聞こえてくる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週末。

生虫とパンダの日

11月の上旬に風邪をひき、年末、またしても体調不良でダウン。
年末は何かと忙しい日が続きますので、皆さんも体調だけはくれぐれも気を付けて過ごしてくださいね。
って、書きはじめ早々から締めの言葉になってしまいましたが
今回の体調不良は、人生で経験したことが無いほどの喉の痛みが伴っております。
唾を飲み込むときでさえ激痛が走るため、薬を飲むのも、お酒を飲むのも命がけです。
眼科の先生にアデノウイルスの疑いがかけられましたが、何とか疑いを晴らし、週末、医学生さんに会いに東京に行ってきました。

学生さんに会って次の日、特にすることもなかったので、
つぶ子、麗しき中学生のころから憧れていた目黒寄生虫館に行くことに。
かなり体調が悪く咳もでていましたが、体調不良を押してまで行きたかったのです。
寄生虫館は街中の普通のビルで、1階から2階まで寄生虫のあれやこれで埋め尽くされておりました。
沢山の標本の中にいると時間を忘れて見入ってしまいます。
ひとり、サナダ虫に見立てた紐を伸ばしてみたり縮めてみたり、とても楽しいひとときでした。

一階の展示場にはつぶ子の飼育しているサワガニの寄生虫の恐ろしさについても紹介がされており、
帰ったらさっそく川に放流することを神様に誓いました。

その後、上野動物園にパンダを見に行きました。
ひとり上野動物園はさすがにきつかったですが、パンダにはかえられません。
パンダは2頭いました。思ったほどかわいくありませんでいた。どちらかというと小汚く、
獰猛な振る舞いを見せておりました。あのたれ目に誰もが騙されています。
せっかく体調不良を押してまで来たので、何か記念にとペアパンダのマスコットを購入し帰路へ。
途中、飲まず食わずで過ごしていたことに気付き、ジュースバーでアセロラジュースを買って飲んだところ
喉が焼ける程痛かったです。

アニサキス  サワガニ  目黒寄生虫館 pannda.jpg  パンダ1 パンダちゃん


それではみなさんよいお年をお迎えください。
あまりにも喉が痛いので受診して帰ります。

                                                        つぶ子
  
                                                      
 

 












スポンサーサイト
  1. 2014/12/29(月) 17:08:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。